あそびの設計から施工までを行う「あそび工務店」。子どもたちの体をつくる“あそび教室”を運営

自然電力の地域還元への取り組み「1% for Community®」から生まれた「一般社団法人自然基金」のNoteに掲載(2022年10月29日)されたものを転載しています

 

一般社団法人自然基金(以下、自然基金)が2020年度から実施している「熊本リーダーズスクール」。地域コミュニティを牽引する次世代リーダーの輩出を目指し、地域ビジネスのかたちを各分野のプロフェッショナルから学ぶプログラムです。

スクールを卒業した方たちは今、地域でどのような役割を担っているのでしょうか。2020年度卒業生の「あそび工務店」代表あそび役・辻滉平さんを訪ね、日々の活動内容や地域への思いを聞きました。

本当にしたいことは、〝学校で〟教えること?

「よ~し、今日は何をして遊ぼうか!」。熊本県合志市、御代志市民センターの多目的室に、子どもたちの足音と笑い声が響いています。子どもたちの中心で汗だくになりながら声を上げ、ともに駆け回っているのは辻滉平さん。「あそび工務店」の屋号で、サッカークラブや「あそび教室」と呼ぶ体育教室を運営している若き起業家です。

画像

辻さんは合志市出身の25歳。幼い頃から運動が好きで、高校時代には所属するクラブチームでサッカーの指導を経験。教える楽しさとやり甲斐を知り、教師を目指すようになりました。

画像学生時代、子どもたちにサッカーの指導をする辻さん

しかし、学校のいじめや体罰、教師の働き方が大きな社会問題となったことをきっかけに、辻さんは将来を見つめ直すこととなります。「本当にしたいことは〝学校で〟教えることなのか。改めて考えてみると、教える場所は学校でなくてもいいように感じました」

あそびの設計から施工までを一貫して行う工務店

辻さんは在学中に中学・高校の保健体育の教員免許は取得したものの、教員採用試験は受けずに自ら事業を立ち上げる決心をします。「遊びを作り、そして、子どもたちの体をつくる。あそびの設計から施工までを一貫して行うという意味を込め、屋号は『あそび工務店』としました」

「あそび工務店」では、「あそび教室」のほか、サッカークラブチームの運営やサッカースクール、キャンプやスキーなど季節ごとのレクリエーション催行などさまざまな活動を行なっています。
画像

画像辻さんが運営するサッカークラブチーム

画像
画像
画像
画像

画像2022年のサマーキャンプでは、川遊びや工作を企画

主軸の「あそび教室」は3~6歳の子どもを対象に、3教室を運営。「あそび教室が運動の第一歩目の場となるように」と、辻さん自身も子どもたちと一緒に全力で体を動かし、遊んでいます。

画像
画像
画像

異分野のプロとの出会いで人生が180度変わった

事業を立ち上げた当時のことを「ノリと勢いで突っ走った」と振り返る辻さん。起業したはいいものの、何をどうしたら良いのか分からない…。そんな時に「熊本リーダーズスクール」を知り、プログラムを通して多くの人との出会いがあったと話します。

画像

「講師は、全国各地で地域プロデュースを手がける古田秘馬さんや山本桂司さんといった、キャラの濃い方ばかり(笑)」。さまざまな分野のプロとの会話を通して、自分がやりたいことと、やるべきことが見えてきて、屋号を「あそび工務店」に決めたそうです。「あの時、熊本リーダーズスクールに参加しなければ、今の自分はなかったかもしれません。刺激的な出会いのおかげで、僕の人生は180度変わったと思っています」

画像

画像辻さんが参加した「熊本リーダーズスクール」の様子

さらに、「スクールに参加して、あらゆる分野で活躍するメンバーと出会ったことで、スポーツ分野に限らず、第一次産業や第二次産業などにも目を向けることができました。子どもたちがさまざまな体験をすることの重要性と貴重性を感じ、(熊本リーダーズスクールの)同期である緒方エッグファームの緒方さんに協力をお願いして、養鶏場の見学&卵試食会を実施することができました」と話す辻さん。

その他にも、スクールのメンバーが携わる海外交流イベントのオリエンテーション講師として招かれるなど、活動の幅が広がっているそうです。

毎日を全力で楽しむことで地域に恩返しを

「あそび工務店」を立ち上げて2年。辻さんは、生まれ育った合志市に何ら
かの形で恩返しをしていきたいと考えています。「具体的なことはまだ見えていないけれど、とにかく目の前の課題に懸命に取り組んでいきたい。毎日を全力で楽しみながら行動し、子どもたちを笑顔にすることが、いつかきっと地域への恩返しにつながるはず」

今後事業を拡大させたとしても、拠点は絶対に合志市から動かさない。辻さんはそう断言し、「合志市が好きだから離れられないんです」と笑いました。

画像

辻滉平(つじ・こうへい)さん
1997年、熊本県合志市生まれ。熊本県立菊池高校を卒業後、熊本学園大学社会福祉学部ライフウェルネス学科在学中に、サッカースクールの運営を始め、卒業後に「あそび工務店」を起業。「あそびの設計から施工まで」をコンセプトに、サッカーチームのクラブ運営や体育教室、体育家庭教師など幅広く活動している。

 

メルマガ登録